UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト > 用語集ら?ん IT用語辞典 パソコン用語

スポンサードリンク


プロが現場で構築するLinuxサーバー技術が習得できる講座とセミナー

   → 【Linux講座】プロが使うLinuxサーバー構築講座

   → 【Linuxセミナー】リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】

用語集ら?ん IT用語辞典 パソコン用語

スポンサードリンク

ラックマウント型サーバ

ラックマウント型サーバ

ラックマウント型サーバのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

ノークリサーチの調べによれば、ラックマウント型サーバ市場はデータセンタやネット系新興企業の需要が堅調となった。2007年の市場占有率は台数ベースで1位の日本HPが25.5%を獲得し、2位のNECが22.0%、3位のデルが19.9%、4位の富士通が13.3%と続いている。

日本HPのシェアはラックマウント型サーバからブレードサーバへの移行を促進したため微減しているが、独立系大手SIerからの支持が強いため、引き続き堅調な需要を維持すると予想される。NECもパートナー経由での販売チャネルを活かし、シェアを維持している。デルは市場を占める割合の高いデータセンタ需要の中でも、ネット系新興企業などは初期投資を抑えようと価格を優先した選定が多いため、多く選ばれシェア増加につながったと推測される。

レガシーマイグレーション

レガシーマイグレーション

レガシーマイグレーションのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

Sierやメーカーが提供しているレガシーマイグレーション・サービスの実際を見ながら、マイグレーションのステップと注意点を概観し、さらに実際にメインフレーム3台のうち2台を撤去することに成功した新日鉄の事例を紹介していく。

レガシーマイグレーションは、マイグレーションそのものが目的なのではなく、情報システム部門あるいは企業経営が抱えている課題解決のための手段の1つである。したがって、企業経営に対して情報システムがどのようにあるべきかという問いから始めなくてはならない。情報システム部門の運用管理コストを減らすというのも1つの経営課題であろうが、加えて将来的なTCOやビジネスへのインパクトも考え合わせて検討する必要がある。

有機ラジカル電池

有機ラジカル電池

有機ラジカル電池のもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

デスクトップPCもノートPC同様、電池でバックアップできる時代がやってきます。

有機ラジカル電池とは、ラジカルと呼ばれるプラスチック材料に電気を蓄積する電池のことで、2000年にNECから初めて提案された。「なんだ、提案されてからもう5年も経っているじゃないか」と、秒進分歩のIT業界人からは非難の声があがるかも知れない。

レプリケーション

レプリケーション

レプリケーションツールのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

情報システムを取り巻く環境は、データ量の増加に伴い、バックアップ/リカバリ処理にかかる時間が増大しているだけでなく、災害発生時のリカバリなどに備えるための業務プロセスにも時間を取られるようになってきている。こうした状況の中、高可用性を実現するレプリケーションツールが注目を集めている。レプリケーションツールを導入すると、ストレージ間で瞬時にデータ転送できるようになるのだ。そこで今回は、シンプルな操作で統合レプリケーションの自動化を実現できるレプリケーションツールの最新情報をお届けする

本人認証とワンタイムパスワード

本人認証とワンタイムパスワード

本人認証とワンタイムパスワードのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

本人認証とは何か

ネットワークが私たちの社会と同化しつつある現在、本人認証は社会的にも非常に重要なファクターのひとつとなってきている。今回の講座では、本人認証について学ぶことから始めよう。

そもそも本人認証とは何だろうか。「認証」という言葉を国語辞典で調べると、そこには「一定の行為が正当な手続きによってなされたことを証明すること」などといった説明がなされている。また、本人認証とは、学生証や社員証の提示行為や捺印、サインなどによって、本人であることを証明する行為であるといえる。これは、ネットワークの世界においても同様の意味で用いられている。

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

ワンタイムパスワードは、リモートアクセスにおける認証手段として市場を形成してきたが、最近ではSSL-VPNのための認証手段としてのニーズも高まってきた。また、個人情報保護法の施行に伴い、情報漏洩対策として企業内の認証基盤の見直しが進んでいることや、フィッシング被害が顕在化していることからも、ますます認証システムの強化手段として重要視されるようになってきた。

リニモ

リニモ

リニモのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

リニアモーターで走行する日本初の本格的な営業路線です。あなたもぜひ電車ごと宙に浮いてみませんか?

ロードバランサー

ロードバランサー

ロードバランサーのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

ロードバランサーと言えばサーバーロードバランサ(SLB)のことであった時代は過ぎ去り、サービスを遅滞なく継続するためのありとあらゆる仕組みを統合的に提供する製品群を意味するようになっています。このページでは、各種製品群を再度まとめると共に、現在注目を集めている機能と今後の動向について紹介します

第3層で理解!ルーターの基礎

第3層で理解!ルーターの基礎

第3層で理解!ルーターの基礎のもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

「ネットワーク層」について解説していこう。前回はMACアドレスとハブを中心に取り上げたが、今回はIPアドレスとルーターを取り上げる。ブロードバンドの普及で最近では家庭でも使われるようになり、すっかり身近な存在となったルーター。その仕組みや機能、また、ルーティングプロトコルをキッチリと理解していこう。また、このルーターによって実現するセキュリティやIPネットワークについて、DMZやSSL、Ipsec、そしてMPLSなどの最新技術についてもにわかりやすく紹介する。

上位層とロードバランサ

上位層とロードバランサ

上位層とロードバランサの基礎のもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

OSI参照モデルの最後の解説として、第4層のトランスポート層と第5?7層の上位層について説明する。最も代表的なプロトコルであるTCPを理解することで、トランスポート層の機能を理解していこう。また、ポート番号のやり取りなどをもとに、その仕組みをわかりやすく図解し、FTP、Telnet、電子メール、Webなどのサービスについても解説する。あわせて、上位層については各層の役割をおさらいし、これらの層で機能するロードバランサの仕組みを、注目のWebサービスの例を通して紹介する。

ロードバランサ(負荷分散装置)

ロードバランサ(負荷分散装置)

ロードバランサ(負荷分散装置)のもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

システムへのロードバランサ導入はすでに珍しいものではなくなり、Webサーバーの負荷分散はもとより、メールサーバーやアプリケーションサーバー、ファイアウオールなど適用される領域も幅広くなってきた。ロードバランサ製品の傾向と利用法も数年前とは様変わりしているようである。今回は、いま一度ロードバランサの基礎を確認しながら最新の技術傾向と動向を探ってみる。

レイヤー3スイッチ

レイヤー3スイッチ

レイヤー3スイッチのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

従来企業で利用されてきた専用線やフレームリレーなどのWANサービスとの接続において活躍してきたルーター。しかし、ギガビット対応などでLANそのものの高速化が進み、ルーターでの処理がボトルネックになってしまいかねない状況が訪れている。そこでルーターに変わって注目を集めているのが、「レイヤー3スイッチ」と呼ばれるネットワーク機器。今回は、このレイヤー3スイッチについて、その最新動向とともに押さえておくべき基礎知識を詳しく解説していこう。

本人認証とワンタイムパスワード

本人認証とワンタイムパスワード

本人認証とワンタイムパスワードのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

ネット上における本人認証とその問題点について考えてみたい。IDやパスワードなどの情報漏れを防ぐためには、データの暗号化、電子署名やデジタル証明書などの方法があり、これらにはSSLという技術が用いられている。このSSLの根底を成す公開鍵暗号システムや、オプション機能であるクライアント認証について見てみよう。また、今後普及が予想されるバイオメトリクスという認証技術にもふれておきたい。さらに、チャレンジレスポンス型や同期型などがあるワンタイムパスワードの仕組みとメリットについても理解を深めよう。

リモートアクセス概要

リモートアクセス概要

リモートアクセス概要のもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

今回は、前回の「0と1のデジタル世界へ! ビデオ会議」(2004/07/28掲載)で学んだ符号化・複合化を実現する変調・復調のメカニズムについて、搬送波の観点から詳しく見ていこう。またそれを活用した通信機器の代表例であるモデムの仕組みや、意外な機能について解説する。さらにリモートアクセスサーバーの強固な認証機能とセキュリティ機能についても、PAPやCHAP、CLID、RADIUSをキーワードに、詳しく学んでいく。

リモートアクセス概要

リモートアクセス概要

リモートアクセス概要のもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

符号化・複合化を実現する変調・復調のメカニズムについて、搬送波の観点から詳しく見ていこう。またそれを活用した通信機器の代表例であるモデムの仕組みや、意外な機能について解説する。さらにリモートアクセスサーバーの強固な認証機能とセキュリティ機能についても、PAPやCHAP、CLID、RADIUSをキーワードに、詳しく学んでいく。

ルーティング原理の初歩

ルーティング原理

ルーティング原理の初歩のもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

ネットワークにおける情報のやり取りの要であるルーターについて学んでいこう。まずパケットの中継転送を行うIPや、ルーティングを実現するルーティングテーブルとその種類を説明する。また情報のやり取りに用いるルーティングプロトコルを、RIPとOSPFを挙げて詳しく解説するとともに、コアルーターとエッジルーターの違いについても、QoSとVPNを復習しながら理解していこう。

リバーシブルLCD

リバーシブルLCD

リバーシブルLCDのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

今回のテーマは「リバーシブルLCD」。1枚の液晶ガラスパネルの、表と裏の両面ともに画像表示が可能な液晶ディスプレイのことです。液晶パネル1枚で2画面分の画面表示が可能なため、2画面ケータイやPDA、ノートPCなどへの応用が期待されています。

1枚の液晶パネル、表裏それぞれの両面に、画像を映し出すことができる液晶ディスプレイのこと。表面あるいは裏面の単独表示はもちろん、両面同時に同じ画像を映し出したり、それぞれの液晶画面に同時に異なる画像を表示することも可能だ。現在、主流となる折りたたみ式の携帯電話には、メインディスプレイと、背面のサブディスプレイを有しているが、現状の技術では、表裏それぞれのディスプレイ用に2枚の液晶パネルが必要であった。リバーシブルLCDでは、1枚の液晶パネルで2画面の表示が可能なため、携帯電話の本体を「薄く」「軽く」できるだけでなく、メイン画面とサブ画面を同じ大きさにするのも容易になる。

レプリケーションツール

レプリケーションツール

レプリケーションツールのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

情報システムを取り巻く環境は、データ量の増加に伴い、バックアップ/リカバリ処理にかかる時間が増大しているだけでなく、災害発生時のリカバリなどに備えるための業務プロセスにも時間を取られるようになってきている。

こうした状況の中、高可用性を実現するレプリケーションツールが注目を集めている。
レプリケーションツールを導入すると、ストレージ間で瞬時にデータ転送できるようになるのだ。

ロードバランサ

ロードバランサ

ロードバランサのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

サーバーの負荷分散や冗長化されたネットワークに対する分散処理に利用されるロードバランサ。Webアプリケーションの重要性が高まる中、HTTPリクエストに対するロードバランシングは、企業のネットワークにおいて必要不可欠なものとなりつつある。今回は、ロードバランサを導入している情報システム部門の方にお越しいただき、ロードバランサの運用実態を聞いた。

UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト:当サイトについて

  • UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイトは個人で運営しているサイトです。
  • サイト内で使われている画像は、管理人がデジカメで撮影したものです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

スポンサードリンク

Linux初心者向け

Linuxコマンド

Linux Tips

Linuxサーバー構築

Linux用語集

当サイトについて

Linux Information

mag2メルマガ

CentOS6.3サーバー

サイト内検索



[ 相互リンク ]

サーバー構築講座

  • 超初心者のためのLinuxサーバー構築講座
  • プロのLinuxサーバー管理者は、どうやって「Linux」という言葉すら知らない新人に
  • たった30日で現場の技術を教え込むのか・・・?その秘密を公開しています。
  • 興味ある方はいますぐクリック!!

格安ドメイン

執筆した本

スポンサードリンク

[ 広告について ]

[ 相互リンク ]

<>
copyright(c) 2004-2012 UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト All Rights Reserved.