miyazakitom TwitterTwitterやってます
はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
この記事をクリップ!
atom:
RSS:

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント



UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイトLinuxの小技 > 一時的にスワップ領域を増やすには

一時的にスワップ領域を増やすには

プロが現場で構築するLinuxサーバー技術が習得できる講座とセミナー

   → 【Linux講座】プロが使うLinuxサーバー構築講座

   → 【Linuxセミナー】リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】

スポンサードリンク

Linuxのハードディスクは通常パーティションという区画に分割して利用します。
Linuxをインストールする場合、最低下記の2つのパーティションが必要になります。

ルートパーティション
スワップ領域

実際にはパーティションはもっと多くの種類に分割されるのですが、
今回は上記にあるスワップ領域の操作についてご紹介します。


スワップ領域とは

スワップ領域とは、物理メモリが不足した場合にディスクの一部を
一時的にメモリとして使用できるようにする機能です。
通常割り当てるスワップ領域のサイズの目安は、搭載されている
物理メモリの1?2倍になります。
(物理メモリを1G搭載してる場合は1G?2Gが目安になります。)

ですが、スワップ領域のサイズは必ず物理メモリ以上に必要というわけではありません。
スワップ領域が必要となるのは、先にも述べたように物理メモリが不足した場合ですので、
十分な物理メモリを搭載していればスワップ領域を使用しないようにすることも可能です。

これは使用しているサーバーのスペックや構築するサーバーによって
変わるものですので、その都度検討が必要になります。

さて、Linuxを運用していて一時的にスワップ領域を
増やしたい場合があります。

そのような時には、スワップファイルを作成し、領域を追加することで
簡単にスワップ領域を増やすことができます。

また、不要となったスワップファイルも簡単に開放する事ができます。
今回使用するコマンドは、mkswap、swapon、swapoff等になります。


スワップ領域を増やす

1.ddコマンドで64MBのスワップファイルを作成します。
[root@Tiger ~]# dd if=/dev/zero of=/tmp/swapfile bs=1024 count=65536
65536+0 records in
65536+0 records out
67108864 bytes (67 MB) copied, 4.03076 seconds, 16.6 MB/s

2.実行権限を付与します。
[root@Tiger ~]# chmod 600 /tmp/swapfile

3.mkswapコマンドでswapfileをスワップ領域として使用可能にします。
[root@Tiger ~]# mkswap /tmp/swapfile 65536

4.swaponコマンドでswapfileをスワップ領域に追加します。
Setting up swapspace version 1, size = 67104 kB
[root@Tiger ~]# swapon /tmp/swapfile

5.「swapon -s」でswapfileがスワップ領域に追加されている事を確認します。
[root@Tiger ~]# swapon -s
Filename Type Size Used Priority
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol01 partition 524280 0 -1
/tmp/swapfile file 65528 0 -2


スワップ領域を開放する

1.swapoffコマンドでswapfileファイルをスワップ領域から開放します。
[root@Tiger ~]# swapoff /tmp/swapfile

2.「swapon -s」でスワップ領域を確認します。
[root@Tiger ~]# swapon -s
Filename Type Size Used Priority
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol01 partition 524280 0 -1

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント


スポンサードリンク





Linux初心者のあなたもサーバー管理者になれる

Linux初心者のあなたもサーバー管理者になれる!!

UNIX/Linuxコマンド Topicsでは初心者からでも気軽にLinux(リナックス)を、はじめられる方法を紹介しています。このサイトのいちばんの目的は、あなたにLinux(リナックス)を、はじめてもらうことです。 興味があるならサーバー構築してみてください。

このサイトについて、、、。まずは私の想いをしってください。あなたに一番最初に読んで欲しい

このサイトについてこちらをクリックしてください。

UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト:当サイトについて

  • UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイトは個人で運営しているサイトです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

スポンサードリンク

Linux初心者向け

Linuxコマンド

Linux Tips

Linuxサーバー構築

Linux用語集

当サイトについて

Linux Information

mag2メルマガ

CentOS6.3サーバー

サイト内検索



[ 相互リンク ]

サーバー構築講座

  • 超初心者のためのLinuxサーバー構築講座
  • プロのLinuxサーバー管理者は、どうやって「Linux」という言葉すら知らない新人に
  • たった30日で現場の技術を教え込むのか・・・?その秘密を公開しています。
  • 興味ある方はいますぐクリック!!

格安ドメイン

執筆した本

スポンサードリンク

[ 広告について ]

[ 相互リンク ]

copyright(c) 2004-2012 UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト All Rights Reserved.
<>