グリッドコンピューティング

プロが現場で構築するLinuxサーバー技術が習得できる講座とセミナー

   → 【Linux講座】リナックスマスター・ホームスタディ講座【初級編】

   → 【Linuxセミナー】リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】

スポンサードリンク

グリッドコンピューティング

グリッドコンピューティングのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

グリッドという言葉は、送電網(パワーグリッド)を由来としている。すなわち、電源プラグをコンセントに差せば電気を使うことができるのと同じように、CPU、ストレージやネットワークといったITリソースをユーティリティ化し、いつでも望む情報サービスを享受できるようにすることがグリッドコンピューティングの目的である。

最近では次々と新しいグリッドコンピューティング関連製品やサービスが発表され、グリッドコンピューティングという言葉が意味するものも時々刻々と変化している。そこで、本稿ではエンドユーザー視点と運用管理者視点によるグリッドの分類を機軸にしてグリッド技術の動向について紹介したいと思う。

エンドユーザー視点でグリッド技術をとらえた場合、どのような分散リソースを利用するかによってComputing GridとData Gridの2種類にグリッド技術を大別することができる。

【Computing Grid】

分散した計算リソースを活用することにより大規模な計算を短時間で行うことなどを目的とするもので、代表的な製品としてはSun ONE Grid EngineやPlatform Computing社のLSFなどがある。

Computing Gridは、LSI開発のためのシミュレーションや航空機や自動車の空力設計のためのCFD(Computational Fluid Dynamics:計算流体力学)などを目的として製造業を中心に広く利用されてきているが、最近では金融リスク管理のアプリケーションなど金融分野での利用も拡大している。

グリッドコンピューティングのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

■CentOSサーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 CenOSのサーバー構築手順、VMware Playerの
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 CentOSサーバー構築無料マニュアル


スポンサードリンク





Linux初心者のあなたもサーバー管理者になれる

Linux初心者のあなたもサーバー管理者になれる!!

UNIX/Linuxコマンド Topicsでは初心者からでも気軽にLinux(リナックス)を、はじめられる方法を紹介しています。このサイトのいちばんの目的は、あなたにLinux(リナックス)を、はじめてもらうことです。 興味があるならサーバー構築してみてください。

このサイトについて、、、。まずは私の想いを知ってください。あなたに一番最初に読んで欲しい

このサイトについてこちらをクリックしてください。

UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト:当サイトについて

  • UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイトは個人で運営しているサイトです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

スポンサードリンク

Linux初心者向け

Linuxコマンド

Linux Tips

Linuxサーバー構築

Linux用語集

当サイトについて

Linux Information

mag2メルマガ

CentOS6.3サーバー

サイト内検索



[ 相互リンク ]

格安ドメイン

執筆した本

スポンサードリンク

[ 広告について ]

[ 相互リンク ]

copyright(c) 2004-2012 UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト All Rights Reserved.
<>