miyazakitom TwitterTwitterやってます
はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
この記事をクリップ!
atom:
RSS:

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント




BPMツール

プロが現場で構築するLinuxサーバー技術が習得できる講座とセミナー

   → 【Linux講座】プロが使うLinuxサーバー構築講座

   → 【Linuxセミナー】リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】

スポンサードリンク

BPMツール

BPMツールのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

ビジネス環境の変化へのすばやい対応、業務スループットの向上、経営意思の迅速な反映……。企業間競争が激化する今日、情報システムに求められているのは変化に機敏に追随するスピードだ。BPMツールは、いわば変化に対応するための特効薬。EAIともワークフローツールとも違う、その実体を見てみよう。

BPMツールとは

BPM(Business Process Management:ビジネスプロセス管理)ツールはその名のとおり、ビジネスプロセスの現状または将来像をモデル化し、情報システムに適用するためのツールである。しかし、画面を見ればワークフローツール、一部の機能説明図を見るとEAIツールにそっくり。そこに誤解も生まれるようだ。今回は、BPMツールの位置づけや働きを中心に紹介しながら、製品選びのコツを考えていこう。

ビジネスプロセスを管理するとはどういうことか
ビジネスプロセス管理の基本は、何かの仕事がスタートから完了までどのような流れをたどるのか、流れの単位(プロセス)のつながりを描き、そこに何らかの問題が含まれていないかどうかを確認したり、新しいプロセスが必要になった場合にできるだけ他のプロセスに影響を与えないように流れに挿入するなど、変更や再利用をしながら常に現状を把握し、ビジネス効率を高める方向に流れを最適化していくことといえよう。
単純な仕事を小規模に行うだけなら手順書を作るだけでよいかもしれない。もう少し複雑な場合には流れをグラフィカルに描き、コンピュータで管理できるようにしてもよいだろう(これはドローイングツールの基本機能である)。
しかし、プロセスの数が多くなり複雑さの度合いが増すと、仕事の進捗度の監視が難しくなりワークフローツールの助けを借りることになる。多くの場合はグループウエアの機能を使うことになるだろう。稟議書類の承認など、人間の事務系業務に有効だ。

ビジネスプロセスがさらに複雑になり、人間以外の、つまり情報システムの力を借りる業務も仕事の流れに組み込まれると、ワークフローツールの価値はさらに高まってくる。ところが、業務が1つのシステムで完結せず、複数のシステムの連携で構成されるようになると、連携を自動的に行う仕組みがなければ効率を上げることが難しくなる。そこで、システム連携の仕組みが必要になり、連携するシステム数が増えればEAI(Enterprise Application Integration:企業内アプリケーション統合)が必要になってくる。その仕組みを仕事の流れに組み込んで管理するために、BPMツールの出番がやってくる。

実際にはBPMは歴史的にむしろEAIの発展とされているが、その役割面から上述のように考えると、ワークフローツールやEAIとの違いがわかりやすいだろう

BPMツールのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント


スポンサードリンク





Linux初心者のあなたもサーバー管理者になれる

Linux初心者のあなたもサーバー管理者になれる!!

UNIX/Linuxコマンド Topicsでは初心者からでも気軽にLinux(リナックス)を、はじめられる方法を紹介しています。このサイトのいちばんの目的は、あなたにLinux(リナックス)を、はじめてもらうことです。 興味があるならサーバー構築してみてください。

このサイトについて、、、。まずは私の想いをしってください。あなたに一番最初に読んで欲しい

このサイトについてこちらをクリックしてください。

UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト:当サイトについて

  • UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイトは個人で運営しているサイトです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

スポンサードリンク

Linux初心者向け

Linuxコマンド

Linux Tips

Linuxサーバー構築

Linux用語集

当サイトについて

Linux Information

mag2メルマガ

CentOS6.3サーバー

サイト内検索



[ 相互リンク ]

サーバー構築講座

  • 超初心者のためのLinuxサーバー構築講座
  • プロのLinuxサーバー管理者は、どうやって「Linux」という言葉すら知らない新人に
  • たった30日で現場の技術を教え込むのか・・・?その秘密を公開しています。
  • 興味ある方はいますぐクリック!!

格安ドメイン

執筆した本

スポンサードリンク

[ 広告について ]

[ 相互リンク ]

copyright(c) 2004-2012 UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト All Rights Reserved.
<>