miyazakitom TwitterTwitterやってます
はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
この記事をクリップ!
atom:
RSS:

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント




CMS

プロが現場で構築するLinuxサーバー技術が習得できる講座とセミナー

   → 【Linux講座】プロが使うLinuxサーバー構築講座

   → 【Linuxセミナー】リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】

スポンサードリンク

CMS

CMSのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

「資金運用管理サービス」のこと。これまでも資金運用の管理は各企業で行われてきたのだが、こうした各企業単位で行われてきた資金の管理、金融機関からの借入といった経営資源の運用を、グループ企業全体の視点から行う考え方をCMSという。

情報技術の進歩などを背景に、グループ全体での資金効率を高めることで、企業の競争力を強化することを目的としており、例えば、金融機関に対してCMSを利用してグループ企業全体として取引することで、個々の企業が単独で交渉する場合よりも取扱金額が大きくなることや信用面などから、より好条件での取引が期待されるといった効果がある。

CMSとは

CMSは「海外(遠隔地)拠点間の資金運用」という意味も含んでおり、国内の複数銀行間の資金管理や移動をシームレスに行う国内CMS、国際間の金融取引において、各国の会計制度や税制などの違いからくる障壁を無くす国際CMS(主に国内取引に近い形で資金移動ができる金融先進国間を対象とする)、外為等の規制から租税条約などが未整備な金融後進国において、それぞれの国において可能な限り国際CMSに近い形で資金運用を行う擬似CMSなどがある。

いずれの場合においても、CMSの目的は、環境の違いによる資金運用の非効率な部分を取り除き、効率的な資金管理を行うことで企業の競争力向上に貢献することにある。

CMSのもっと詳しい説明はこちらをクリックしてください。

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント


スポンサードリンク





Linux初心者のあなたもサーバー管理者になれる

Linux初心者のあなたもサーバー管理者になれる!!

UNIX/Linuxコマンド Topicsでは初心者からでも気軽にLinux(リナックス)を、はじめられる方法を紹介しています。このサイトのいちばんの目的は、あなたにLinux(リナックス)を、はじめてもらうことです。 興味があるならサーバー構築してみてください。

このサイトについて、、、。まずは私の想いをしってください。あなたに一番最初に読んで欲しい

このサイトについてこちらをクリックしてください。

UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト:当サイトについて

  • UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイトは個人で運営しているサイトです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

スポンサードリンク

Linux初心者向け

Linuxコマンド

Linux Tips

Linuxサーバー構築

Linux用語集

当サイトについて

Linux Information

mag2メルマガ

CentOS6.3サーバー

サイト内検索



[ 相互リンク ]

サーバー構築講座

  • 超初心者のためのLinuxサーバー構築講座
  • プロのLinuxサーバー管理者は、どうやって「Linux」という言葉すら知らない新人に
  • たった30日で現場の技術を教え込むのか・・・?その秘密を公開しています。
  • 興味ある方はいますぐクリック!!

格安ドメイン

執筆した本

スポンサードリンク

[ 広告について ]

[ 相互リンク ]

copyright(c) 2004-2012 UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト All Rights Reserved.
<>